韓国SBS 人気歌謡(inkigayo)を日本で見る方法【VPNで無料視聴可能】

日本から韓国SBSでinkigayoをライブ視聴したい!

VPN接続って違法になる?教えて!

韓国のVPNサーバー接続にオススメのVPNプロバイダを教えて!

韓国のテレビ放送局SBS(英: Seoul Broadcasting System)は、独自のバラエティ番組や韓ドラ作品を、韓国国内向けに放送、配信しています。

SBSのWeb配信する動画は、通常、日本国内からのアクセスに対してジオブロック(エリア制限)がかかり視聴できません。しかしながら、韓国のVPNサーバーを経由することで、日本国内からアクセスする裏技があります。

本記事では、VPN接続して日本国内からSBS配信動画の視聴のために次の点を解説します。

  • 国内から人気歌謡(inkigayo)を視聴する3つの方法
  • VPN接続してSBSにアクセスする手順
  • 韓国VPNにオススメのVPNプロバイダ

この記事の内容をそのまま実践すれば、誰でも簡単に無料でSBSの人気番組「人気歌謡(inkigayo)」を見られます。ぜひ、お試しください。

KBS,MBCの配信動画を見る方法はコチラ

タップできる目次

SBSとは|韓国の地上波放送局

次の通り、SBSは韓国の大手テレビ・ラジオ放送局で、公式サイトでは同社が制作したコンテンツをWeb配信しています。

本社ソウル特別市 陽川区
業態民間テレビ局
ウェブ配信チャンネルSBS (メインチャンネル) 
SBS Plus (ドラマ / エンターテインメント)
SBS CNBC (マーケット / ビジネスニュース)
SBS FunE (エンタメ関連)
SBS MTV (音楽関連)
SBS Sports (スポーツ関連) 
SBSの基本情報

SBS配信の動画は日本からアクセス不可

日本国内からSBSのサイトでライブ配信を再生すると、以下のように、韓国以外からのアクセスに対してジオブロックがかかり動画の視聴はできません。

We’re sorry, it’s permitted to see this content in South Korea only.
申し訳ありません。視聴は韓国からのみになります。

SBSアカウントの登録手順

SBSのアカウントは、日本から登録できます。以下の手順で情報をインプットしてください。

  1. 任意のIDを登録
  2. 任意のパスワードを登録
  3. JAPANを選択
  4. 名前を登録(入力は半角のみ)
  5. 生年月日を登録
  6. 性別を登録(スマホからは入力不要)
  7. メールアドレスを登録
  8. メール認証パスワードを入力
  9. 最後に「参加する」ボタンを押して完了

SBS人気歌謡(inkigayo)の3つの視聴方法

リンクから読みたい情報にジャンプします

スカパー!で視聴

スカパー!のチャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」でSBS人気歌謡(inkigayo)を配信しています。

MUSIC ON! TV(エムオン!)770円/月
音楽セットbeat4 HD1,572円/月
プレミアム153,436円/月
プレミアムパック4,169円/月
SBS人気歌謡視聴のためのスカパー!のプラン

\初回登録なら加入月は無料&加入料不要!/

視聴可能デバイス

テレビ (CS)
PC/Mac
スマホ
タブレット

WOWOWで視聴

WOWOWでは、SBS人気歌謡をライブ配信しています。過去のコンテンツも、WOWOWオンデマンドでいつでもどこでも視聴できます。

月額料金2,530円/月
WOWOWの料金プラン

視聴可能デバイス

テレビ (BS)
PC/Mac
スマホ
タブレット

VPN接続して公式サイトで視聴

VPNでSBSにアクセスするしくみ

日本からSBSを利用するには、VPN接続というネットワーク通信を使って日本からアクセスしていることを隠し、韓国のIPアドレスを経由でアクセスします。

VPN(仮想プライベートネットワーク)とは?

「VPNって何?」という方は以下の記事を参照してください。VPNを利用すると、SBS視聴以外にもさまざまな使い道があるので、ぜひご活用ください。

SBSを利用できるデバイス

SBSは「Webブラウザからアクセス」か「専用アプリからアクセス」の2つの視聴方法があり、多くのデバイスで利用可能です。

日本版App storeではSBSアプリを配信していません。
iPhoneやiPadのサブ機とサブApple IDを用意し、App storeのアカウント設定「国または地域名」の国設定を「韓国」にすることで、SBSアプリを取得できます。

対応端末・ブラウザ機種
専用アプリiOSiPhone
iPad
AndroidAndroidスマホ

Androidタブレット
WebブラウザMicrosoft Edge
Google Chrome
Safari
SBSを利用できるデバイス

VPN接続の違法性|日本では合法

日本国内でVPN接続サービスの利用は合法であり、法律違反ではありません。

しかしながら、VPNを利用した「薬物の犯罪」「著作権侵害」「ウイルスの拡散」これらは違法行為として禁止されおり、処罰の対象になります。

日本では著作権を侵害するファイルのダウンロードは違法です。違法ダウンロードは法的に処罰される可能性があるので絶対にやらないでください。

VPNの違法性については、以下の記事で詳しく解説してます。

無料VPNの利用は非推奨

VPN接続サービスには無料で利用できるものがありますが、個人情報漏洩リスクが高いためにおすすめしません。以下の記事で、無料VPNサービスについて詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

無料VPNサービス利用のリスク
  • ユーザーの行動を追跡している可能性がある【個人情報の収集】
  • ユーザーの活動情報を広告主に送信している【通信ログの収集】
  • 不透明な運営元による個人情報の漏洩
  • 通信の暗号化技術が低くセキュリティが貧弱

VPN接続でSBSへのアクセス手順

STEP
VPNプロバイダと契約

韓国のVPNサーバーを提供するVPNプロバイダと契約してください。

本サイトでおすすめの韓国VPNプロバイダはExpressVPNです。

本サイト限定で、ExpressVPN契約時に3ヶ月無料になるキャンペーンを実施中です。

適用条件 下のボタンのキャンペーン専用ページから新規で申し込みすること

12ヶ月プランを契約すること
注意事項キャンペーン専用ページからの申し込みに限り適用

\このボタンから申し込めば3ヶ月無料!/

<安心の30日間返金保証付き>

STEP
韓国のVPNサーバーに接続

ExpressVPNアプリで、VPN接続の地理設定を韓国にします。

STEP
SBSにログインする

VPNを接続してSBS公式サイトにアクセスして、ログインすると制限なく動画視聴できます。

SBS公式サイトは、Google chromeの自動翻訳を使うことで日本語環境になります。

STEP
SBSの利用終了後

韓国VPNサーバーへの接続を解除することで、通常のインターネット環境に戻ります。

Q&A|よくある質問と回答

VPN接続するとインターネット速度は遅くなる?

VPNは暗号化したデータを共用の回線を利用して通信するため、通常より通信速度は低下します。VPNの影響を軽減する方法として地理的に近くのVPNサーバーに接続することや十分な容量のサーバーを利用があります。

VPN接続してもSBSを見られない場合は?

SBSは定期的にVPN接続によるアクセスに規制をかけています。今現在アクセスできているIPアドレスでも、突然制限がかかる可能性があります。

大手のVPNプロバイダは、制限によって接続できないリスクを想定して、30〜45日間程度の返金保証が付いています。VPN接続に満足できない場合は、返金保証の期限内であればノーコストで解約可能です。

VPNプロバイダ返金保証の期間
30日
30日
30日
45日
1ヶ月プランは14日
30日
30日
主要VPNプロバイダの返金保証の期間

まとめ

本記事では、VPN接続で日本から韓国のテレビ放送局SBSの配信する人気歌謡(inkigayo)の視聴方法について解説しました。

おすすめの視聴方法は、VPN接続してSBS公式サイトから見る方法です。韓国のVPNサーバー経由でアクセスするだけで簡単に視聴できるので、ぜひ試してください。

このサイトでは、韓国へのVPN接続は、安定した通信品質の定評があり、安心の返金保証付きのVPNプロバイダ「ExpressVPN」をオススメします。

本サイト「VPNハック」限定で、ExpressVPN契約時に3ヶ月無料になるキャンペーンを実施中です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をSNSでシェアしてね!
タップできる目次