【MotoGPを見る5つの方法】全レース視聴ならVPNでスペイン版DAZNがおすすめ

日本から無料でMotoGPを観戦したい!

DAZNでMotoGPを見る方法を教えて…!

スペイン版DAZNへのアクセスにおすすめのVPNプロバイダを教えて!

2022年日本でMotoGPの観戦は「BS日テレ(ハイライト放送)」「スカパー!(日テレジータス)」「Hulu」「MotoGP公式ビデオパス」のプラットフォームを利用することになりますが、実はスペイン版のDAZNでも観戦できます。

通常日本のDNSサーバーからDAZNへアクセスすると、配信権の関係でMotoGPへのアクセスは制限がかけられます。しかしながら、スペインのVPNサーバー経由でアクセスすることで日本国内からでも利用できます。

本記事では、VPN接続して日本国内から動画ストリーミングサービスDAZNを利用することでMotoGPのライブ配信を視聴する方法について解説します。

  • DAZNでMotoGPライブストリーミングを視聴する方法
  • スペイン版DAZNにアクセスする手順
  • スペイン版DAZNに最適なVPNプロバイダの紹介

この記事の内容をそのまま実践すればDAZNでMotoGPのライブストリーミング配信を無料視聴できます。ぜひ、お試しください。

タップできる目次

日本でMotoGPを見る5つの方法

現在のところMotoGPを観戦するには次の5つの方法があります。

スクロールできます
配信サービス料金
BS日テレ(ハイライト放送)無料
MotoGP公式ビデオパス70€ (6ヶ月契約)
29.99€ (1ヶ月契約)
スカパー!(日テレジータス)1,419円 (スカパー!基本料金429円+日テレジータス990円)
Hulu1,026円 (Huluの月額基本料金) 
スペイン版DAZN3,000円 (既存会員は無料

リンクから読みたい情報にジャンプします

  1. 【無料】BS日テレ(ハイライト放送)
  2. 【有料】MotoGP公式ビデオパス
  3. 【有料】スカパー!(日テレジータス)
  4. 【有料】Hulu
  5. 【有料】スペイン版DAZN

【無料】BS日テレ(ハイライト放送)

BS日テレでハイライトを放送しています。

MotoGP初心者はまずこれを見てみるのがオススメ!

【有料】MotoGP公式ビデオパス

MotoGP公式の動画配信サービスです。ビデオパスにサブスク登録すると、MotoGP・Moto2・Moto3・MotoEの予選から決勝までライブ中継と過去のオンデマンド動画の視聴ができます。

スクロールできます
無料期間なし
料金6ヶ月契約 70€
1ヶ月契約 29.99€
放送・配信インターネット配信
実況英語のみ
コンテンツMotoGP/Moto2/Moto3/MotoE
4.5万本以上の豊富な動画
視聴環境スマホ/タブレット/PC
MotoGPビデオパスの概要

【有料】スカパー!(日テレジータス)

すでにスカパー!を契約しているなら、日テレジータスでの視聴がオススメ。

月額料金

スカパー!基本料金429円+日テレジータス990円=1,419円

【有料】Hulu

Huluを契約しているなら、追加料金なしで視聴できます。

月額料金

Huluの月額基本料金 1,026円

【有料】スペイン版DAZN

日本版DAZNでは、ブンデスリーガの配信はありませんが、実は海外版(スペイン)のDAZNで配信しています。

実況はスペイン語のみ

DAZNは各地域ごとで保有している放映権に基づいてエリア配信の管理をしています。現在DAZNは日本国内向けにMotoGPの配信権は保有していませんが、スペインでは保有しています。

VPN接続でDAZNにアクセスするしくみ

日本からスペイン版DAZNを利用するには、VPN接続というネットワーク通信を使って日本からアクセスしていることを隠し、スペインのIPアドレスを経由でアクセスすることで利用できます。

「VPNって何?」という方は以下の記事を参照してください。VPNを利用するとMotoGP視聴以外にもさまざまな使い道があるのでぜひご活用ください。
VPNの裏技的な使い道6選【簡単にできるお得な活用方法まとめ】

DAZNアカウントのしくみ

DAZNは現在、世界200カ国以上でサービス展開していますが、次の8カ国では共通のアカウントで利用可能であり、DAZNはIPアドレスでアクセス元のロケーションを判断しています。

DAZNアカウントシェア可能な国
  • アメリカ
  • イタリア
  • オーストリア
  • カナダ
  • ドイツ
  • スペイン
  • スイス
  • 日本

上記の8カ国以外で取得したDAZNアカウントはVPNを利用しても他国で利用できないので注意してください。

VPN接続の違法性

日本国内でVPN接続サービスを利用すること自体は法律違反になりません。しかしながら、VPNを利用した「薬物の犯罪」「著作権侵害」「ウイルスの拡散」等の違法行為は禁止されおり処罰の対象になります。

日本では著作権を侵害するファイルのダウンロードは法的に処罰される可能性があるため違法ダウンロードは絶対にやらないでください

無料VPNの利用は非推奨

VPN接続サービスには無料で利用できるものがありますが、個人情報漏洩リスクが高いためにおすすめしません。以下の記事で、無料VPNサービスについて詳しく解説しているのでぜひご覧ください。
無料VPNの安全性とリスク解説 【個人情報や通信ログの漏洩に注意】

無料VPNサービス利用のリスク
  • ユーザーの行動を追跡している可能性がある【個人情報の収集】
  • ユーザーの活動情報を広告主に送信している【通信ログの収集】
  • 通信の暗号化技術が低くセキュリティが貧弱

スペイン版DAZNのアクセス手順

STEP
DAZNのアカウント登録

DAZNアカウントをお持ちでない場合は登録します。

日本で取得したアカウントはそのまま使えます

\国内外サッカー・F1の視聴はDAZNがオススメ!/

STEP
VPNプロバイダと契約

本サイトでおすすめのVPNプロバイダは です。
NordVPNを選ぶ9つの理由【2022年一番おすすめのVPNサービス】

\今だけ!51%割引キャンペーン実施中/

<安心の30日間返金保証付き>

STEP
配信先のVPNサーバーに接続

契約したVPNプロバイダの提供するアプリ等を利用して、VPNサーバーを視聴先のサーバーに接続します。

STEP
DAZNの公式サイトからアクセス

他国のVPNサーバー経由からのを開くと、自動的にその国のDAZNが表示されるので、現地配信のコンテンツが利用できます。

STEP
DAZNの視聴が終わったら

海外版DAZNを利用しない時はVPN接続を解除することで、普段通り自動で日本版DAZNに接続します。

【Q&A】よくある質問と回答

海外版DAZN視聴にオススメのVPNプロバイダは?

DAZNはVPNによるアクセス規制に積極的です。アクセス制限が頻繁にされるので有料のVPNプロバイダであってもアクセスできない場合があります。

VPNプロバイダはジオブロック回避に優れ返金保証付で解約可能な がオススメです。

海外から日本版DAZNにアクセスできる?

VPNを利用すれば海外版DAZNにアクセスするのと同様に、日本のVPNサーバーに接続することで海外から日本版DAZNに接続が可能です。海外旅行や出張の際に利用してください。
【海外からDAZNを見る方法】VPN利用!F1や日本サッカーの視聴手順

VPN接続するとインターネット速度は遅くなる?

VPNは暗号化したデータを共用の回線を利用して通信するため、通常より通信速度は低下します。VPNの影響を軽減する方法には「地理的に近くのVPNサーバーに接続」「十分な容量のサーバーを利用」があります。

まとめ

本記事では、VPN接続を利用してDAZNでMotoGPを視聴する方法を解説しました。スペインのVPNサーバーに接続することで、簡単にアクセスできるのでぜひ試してみてください。

本サイトでは2022年もっとも信頼性が高く、安心の返金保証付きのVPNプロバイダ「NordVPN」をオススメしています。

2022年8月時点「NordVPN」でスペイン版DAZNの利用を確認済み

\今だけ!51%割引キャンペーン実施中/

<安心の30日間返金保証付き>

この記事をSNSでシェアしてね!
タップできる目次