筑波大学の無料提供VPNサービス「VPN Gate」【使い方を徹底解説】

無料でiPhoneからVPN接続をしたい!

VPN Gateの使い方が分からない!設定はどうやったらよいの?

VPN Gateで注意しなければいけないことを教えて!

インターネット利用時のセキュリティー意識の高まりやジオブロック回避のためにVPN接続のニーズが高まっています。

しかしながら、VPN接続には自身でVPNネットワークを構築するかVPNプロバイダのサービスを利用することになり専門的な知識が必要です。

そこで本記事では、VPNプロバイダーの中でも無料かつ比較的安全な筑波大学が提供する「VPN Gate」の利用方法解説として以下の点を解説します。

  • VPN Gateの概要
  • iPhone/iPadからのVPN Gate接続手順
  • VPN Gate利用の注意点

この記事を参考にすることで、VPN Gateを使って無料でVPN接続できますよ。ぜひ、試してみてください。

自分でのVPNネットワーク構築手順はこちら

タップできる目次

VPN Gateとは|筑波大学提供のVPNサービス

「VPN Gate」とは、筑波大学学術研究プロジェクトとして筑波大学がVPNの研究のために提供している無料VPNサービスです。VPNサービスを無料公開する代わりにVPNに関するデータが大学の研究に利用されます。

世界中から常時6,000台を超えるVPN中継サーバがボランティア提供されています。誰でも無料でVPNサーバを利用可能であると同時にサーバのボランティア提供が可能です。

VPN Gateの特徴
  • 利用制限なく無料で利用ができる
  • ユーザー登録が不要
  • 運営元が明示されている(日本の国立筑波大学)
  • 日本語で利用できる
  • 専用アプリが必要なくiPhone、iPadやスマホの基本設定から利用できる

iPhoneでのVPN Gate接続手順

「VPN Gate」は、Windows、Mac、iPhone、iPad、Androidスマホなどのデバイスから接続できますが今回は、iPhoneからの設定方法を解説します。

接続先サーバ情報の入手

STEP
接続するサーバ情報を入手

VPNサーバ一覧のページ から、利用したいVPN中継サーバを選びます。

「DDNS名 (.opengw.net で終わる英数字) 」または「IPアドレス」をメモしてください。

STEP
iPhoneでのVPN接続設定

VPN Gateは、L2TP/IPsecOpen VPNの2種類の転送プロトコル利用サーバーを提供しています。一般的にはOpen VPNがより安全性が高いとされていますが、通常のVPN利用としてはどちらを利用しても実害はありません。

オススメは設定が容易なL2TP/IPsecです。iOSでOpen VPNを利用するためには専用のアプリを導入が必要です。

「Open VPN」を使うとVPN接続をHTTPS通信に見せかけることで検閲のブロックを回避するのに有利です。検閲の厳しい国で利用する場合は「Open VPN」は非常に有効になります。

L2TP/IPsec(転送プロトコル)の接続方法

一般→VPNに進み、構成を追加を行います。次の通り、インプットしてください。

タイプ: L2TP
説明: なんでもok
サーバ:「DDNS 名」 (.opengw.net で終わる英数字) または「IP アドレス」(※)
アカウント: vpn
パスワード: vpn
シークレット: vpn

(※)サーバの入力は、DDNS名を入力することをおすすめします。VPNサーバのIPアドレスが変更された場合でもDDNS名は変更されずに使用できます。

Open VPN(転送プロトコル)の接続方法

「App Store」から「OpenVPN Connect」をダウンロードしてインストールする必要があります。

OpenVPN Connect

OpenVPN Connect

OpenVPN Technologies無料posted withアプリーチ

さらに、VPNサーバ一覧のページ からOpenVPN 接続設定ファイル (.ovpn ファイル) をダウンロードして「OpenVPN Connect」へ.ovpnファイルのインストールが必要です。

Open VPNの利用には、初心者にとって難しい設定が必要です。特別な理由がなければ「L2TP/IPsec」の利用をおすすめします。

VPN Gate利用時の注意点

VPN Gateは誰でも無料で通信の暗号化ができる反面、いくつか利用時の注意点があります。

ノーログ運用されていない

VPNサーバーにVPN通信の内訳(VPNログ)が残ります。

VPNログの内訳

アクセスしたWebページ(接続サーバー)
通信した時間帯、通信量、プロトコル情報

VPN Gateでは各サーバで通信ログを最低2週間保管されます。VPNログから違法性のある通信が行われたか解析される可能性があるので、違法動画のダウンロードを目的としてVPN Gateを利用することは控えてください。

VPNログをサーバーに残したくない場合は、ノーログポリシーの有料VPNサービスを利用してください。

VPN接続時の通信が不安定

VPN Gateは慢性的にサーバーの容量がトラフィックに対して小さいため、通信が不安定になりがち。通信速度も遅くなる傾向です。

使えるサーバーを探す手間をかけたくない場合は、安定して使える有料VPNサービスを利用してください。

まとめ

本記事ではVPN Gateを使って無料でiPhoneでVPN接続する方法について解説してきました。この手順に沿って設定することで容易にVPN接続を利用できます。

この記事ではiPhoneで使う方法を解説しましたが、Windows、Mac、Androidなどのデバイスでも同様の手順で使えるので、試してみてください。

本記事で解説したVPN Gateよりもセキュリティー性が高く、無料利用のVPN接続として自宅VPNサーバーを立てる方法があります。次の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をSNSでシェアしてね!
タップできる目次