GL-AX1800(Flint)レビュー|VPN対応Wi-Fi6ホームルーター

VPNをサポートするおすすめのWi-Fiホームルーターを教えて!

「Wi-Fiルーターはいろいろな種類があるけどどれを選べばよいの?

GL.iNet製ルーターの設定方法を教えて?

長時間連続してインターネット接続を前提したインターネットゲームやビジネスネットワークに安全にアクセスするためにVPN接続が利用されますが、複数のデバイスで同時にインターネット使う場合は「VPN対応ホームルーター」が通常使われています。

本記事では、今現在もっとも高性能で使い勝手の良いVPN対応ホームルーター「GL-AX1800(Flint)」について、以下の点を解説します。

  • VPN対応ホームルーターとは?
  • 「GL-AX1800」の仕様、競合機種との比較
  • 「GL-AX1800」の設定方法解説

本記事を読むことで、VPN対応ホームルーター「GL-AX1800(Flint)」を使いこなせるようになります。購入を考えている場合もぜひこの記事を参考にしてください。

持ち運べるVPNルーターをお探しの方はこちらの製品がオススメ

タップできる目次

VPN対応ホームルーターとは

VPN対応ホームルーターとはVPN機能付きの固定Wi-Fiルーターです。事前に登録したVPNに自動でネットワーク接続する機能が備わっています。

持ち運び可能なWi-Fiルーターはトラベルルーターホテルルーターと呼びます。

VPN対応ルーターを利用することで複数のデバイスを同時に自宅や会社の特定のネットワークへ安全にアクセスしたり、海外のVPNサーバーとネットワーク接続することで地域のアクセスブロックを回避してインターネットができます。

GL-AX1800のレビュー

GL-AX1800と競合機種の比較

国内で流通する同等グレードのホームルーター「GL-AX1800(Flint)」「Archer AX55」「Archer AX20」の仕様比較は次の通りです。VPNをサポートするホームルーターとして同等の基本機能を有し、最新のVPNプロトコルWireGuard採用による高速VPN通信同時接続台数が群を抜いて多いのがGL-AX1800(Flint)のアドバンテージとなります。

GL-AX1800は最新のインターネットプロトコル(通信方式)IP6vに対応し、現在日本と流通する競合他社製ホームルーターと遜色ないスペックになります。

「フレッツ 光クロス」を利用しない限り最大通信速度は1,201Mbpsで十分

スクロールできます
機種GL-AX1800(Flint)Archer AX55Archer AX20
重量445g492g450g
サイズ210 x 120 x 36.8mm261 x 135 x 41mm260.2 x 135 x 38.6mm
インターネットプロトコルIPv4
IPv6
IPv4
IPv6
IPv4
IPv6
Wi-Fiプロトコル2.4GHz:IEEE 802.11ax/n/b/g
5.0GHz:IEEE 802.11ax/ac/n/a
2.4GHz:IEEE 802.11ax/n/b/g
5.0GHz:IEEE 802.11ax/ac/n/a
2.4GHz:IEEE 802.11ax/n/b/g
5.0GHz:IEEE 802.11ax/ac/n/a
最大通信速度(理論値)2.4GHz : 574Mbps
5.0GHz : 1,201Mbps
2.4GHz : 574Mbps
5.0GHz : 2,402Mbps
2.4GHz : 574Mbps
5.0GHz : 1,201Mbps
CPUクアッドコアCPU
@1.2GHz
デュアルコアCPU
@1.0GHz
クアッドコアCPU
@1.5GHz
メモリ RAMDDR3L 512MB
NAND-FLASH 128MB
DDR3L 512MB
NAND-FLASH 非公開
DDR3L 非公開
NAND-FLASH 非公開
WAN端子1Gbps x 11Gbps x 11Gbps x 1
LAN端子1Gbps x 41Gbps x 41Gbps x 4
ワイヤレスセキュリティWPA3WPA3WPA3
匿名性機能VPN / TorVPNVPN
VPNプロトコルOpenVPN(Max.112Mbps)
WireGuard(Max.667Mbps)
OpenVPN(Max.112Mbps)OpenVPN(Max.112Mbps)
同時接続台数120台48台36台
技適番号R217-204011
市場想定価格(税込)11,200円9,800円8,800円
メーカーGL.iNetTP-LinkTP-Link
機種GL-AX1800(Flint)Archer AX55Archer AX20
GL-AX1800と競合機種の比較

GL-AX1800の特徴

GL-AX1800のオフィシャルセットアップガイドがYouTubeに公開されているので参考にしてください。

次にGL-AX1800の主な特徴は大きく次の通りです。一つ一つ解説していきます。

GL-AX1800の特徴
  • 有線LANからVPN接続のアクセスポイント化
  • WireGuardによる高速VPN通信
  • VPNとTorの切換が可能
  • 無線Wi-Fiの同時接続デバイス:120台

無線ルーター(アクセスポイント)機能

有線WANポートを有しているため、自宅のONUと有線接続することで容易にVPNの無線LANネットワークが構築できます。

最新VPNプロトコルWireGuard採用

現在もっとも利用されているVPNプロトコルはOpenVPN(理論上の最大通信速度112Mbps)ですが、本機種は最新のプロトコルWireGuardを採用することで最大通信速度667Mbpsまで高速になります。

Torサービスが利用可能

GL-AX1800にはTorサービスがプリインストールされています。必要に応じて簡単に切り換えることができます。

無線Wi-Fiの同時接続デバイス:120台

GL-AX1800は革新的なOFDMA技術を利用することで一台で同時に120台のワイヤレスデバイスに接続できます。

OFDMAとは

Orthogonal Frequency Division Multiple Accessの略称。
無線通信方式の一種で、複数の接続をOFDM(直交波周波数分割多重)でアクセスする方式であり、多くのデバイスを同時に安定かつ遅延なく通信接続が可能。

GL-AX1800の設定手順

STEP
ルーターの初期設定

GL-AX1800をLAN/WANや電源を繋いだ状態で、スマホへアプリ「GL-iNet」をインストールしてアプリから以下の手順でセットアップを行います。

  1. Admin account設定
  2. Wi-Fi Name設定 (SSID/PASSWORD設定)
glinet

glinet

GL Technologies (HK) Limitedposted withアプリーチ

STEP
GL-AX1800にWi-Fi接続

STEP.1で設定したWi-FiのPasswordでGL-AX1800へWi-Fi接続して、ウェブブラウザから「http://192.168.8.1/」にアクセスしてAdmin accountでログインします。

STEP
OpenVPNの設定を追加

現在お使いのVPNプロバイダが提供している「OpenVPN構成ファイル」あるいは「WireGuard構成ファイル」を入手して、GL-AX1800にアップロードして、利用するVPNのログインIDやパスワードなどを入力して設定完了です。

OpenVPN構成ファイルについて

接続したいVPNサーバーのロケーションごとに設定が必要です。海外から日本版のコンテンツにアクセスしたい場合は日本のサーバーの構成ファイルを設定しください。

まとめ

この記事では現在もっともおすすめのVPN対応ホームルーター「GL-AX1800」を解説してきました。国内で販売されているVPN対応ホームルーターと同様に最新のインターネットプロトコルIPv6に対応することで通信速度1Gbpsに対応し、今後先長く利用できるデバイスになります。

GL-AX1800を選ぶべき人は
  • 家で最大通信速度1Gbps規格のWi-Fiを使いたい (VPN接続なしの通信速度)
  • VPN接続時の高速通信化を図りたい
    WireGrand:最大667Mbps / OpenVPN:最大112Mbps
  • 同時に数十台のデバイスを無線LANに接続したい
GL-AX1800の特徴
速度
1
2
3
4
5
同時接続台数
1
2
3
4
5
セキュリティ
1
2
3
4
5
価格
1
2
3
4
5
総合評価
1
2
3
4
5
この記事をSNSでシェアしてね!
タップできる目次