【2022-23】ブンデスリーガ視聴方法4選|VPN接続して海外版DAZNがオススメ

ドイツのプロサッカーリーグ “ブンデスリーガ” を見るにはどうすればよいの?

DAZNでブンデスリーガが視聴できるって本当‥?教えて!

海外版DAZNにアクセスする方法を教えて!

2022年6月17日に2022-23シーズンのブンデスリーガ日程が発表されました。今シーズンは7人もの日本人選手が出場する予定です。日本とドイツは、2022年ワールドカップのグループリーグで対戦するためブンデスリーガの注目度が高まっています。

2022-23シーズンも前シーズンと同様に日本でブンデスリーガの観戦は通常スカパー!の選択肢しかありませんが、実はVPNをつかうことでDAZNでも視聴できます。

本記事では日本国内からスカパー!に契約せずにDAZNでブンデスリーガを簡単にかつ快適に視聴するため、以下の点を解説します。

  • VPN接続してDAZNでブンデスリーガを視聴するしくみ
  • ドイツ版DAZNで配信するサッカーコンテンツの紹介
  • VPNを利用したブンデスリーガの視聴手順

この記事の内容をそのまま実践すれば既存のDAZNアカウントでお得にブンデスリーガが視聴できます。ぜひ、お試しください。

ブンデスリーガ以外の海外リーグ視聴はこちら

タップできる目次

ブンデスリーガの基本情報

【2022-23】ブンデスリーガの見所

2022-23シーズンは日本時間8月5日(金)に開幕します。圧倒的な強さでリーグ10連覇を達成したバイエルンと日本でも馴染みのある若手逸材を多く揃えるドルトムントが挑む構図は今シーズンも継続します。

もちろん多くの日本人選手も出場します。特に2022ワールドカップ日本代表候補の「浅野拓磨」「鎌田大地」「遠藤航」の活躍が期待されます。

2022-23シーズン ブンデスリーガで活躍する日本人
  • 長谷部誠(フランクフルト)
  • 鎌田大地(フランクフルト)
  • 原口元気(ウニオン・ベルリン)
  • 遠藤渓太(ウニオン・ベルリン)
  • 遠藤航(シュトゥットガルト)
  • 伊藤洋輝(シュトゥットガルト)
  • 浅野琢磨(ボーフム)

ブンデスリーガの配信メディア【放映権】

ブンデスリーガの放映権は2024-25シーズンまでスカパー!が獲得しています。

スクロールできます
シーズンスカパー!DAZNJSPORTS
2015-16
2016-17
2017-18
2018-19
to 2024-25
ブンデスリーガの配信メディア|放映権情報

日本でブンデスリーガを見る4つの方法

現在のところブンデスリーガを観戦するには次の4つの方法があります。

リンクから読みたい情報にジャンプします

  1. スカパー!サッカーセット
  2. SPOOX ブンデスリーガ LIVE
  3. ブンデスリーガLIVE (AmazonPrimeビデオチャンネル)
  4. 海外版DAZN

スカパー!サッカーセット

日本からのブンデスリーガの観戦はスカパー!が提供するスカパー!サッカーセットに含まれる「サッカーLIVE」を利用するのが一般的です。「サッカーLIVE」では2021-22シーズン全試合をライブ配信し、過去の試合は見逃し配信も行います。

スカパー!サッカーセットの内容
  • ブンデスリーガの全試合生中継
  • 2022 JリーグYBCルヴァンカップの全試合中継
  • 全日本サッカー選手権大会の注目カードを中継

月額料金

月額2,480円

\初回登録なら加入月は無料&加入料不要!/

SPOOX ブンデスリーガ LIVE

スカパー!がサービス提供するインターネット配信サービス「SPOOX ブンデスリーガ LIVE」です。インターネット配信サービスであるためスマホ、タブレット、パソコンやFire TV Stickでも視聴できます。

Fire TV Stickを使えばテレビの大画面で視聴できます

SPOOX ブンデスリーガ LIVEの内容
  • ブンデスリーガ1部の全試合(306試合)生中継

ブンデスリーガのみの視聴なら最安!

月額料金

月額980円

\ SPOOX ブンデスリーガLIVEの申し込みはこちら! /

ブンデスリーガLIVE (AmazonPrimeビデオチャンネル)

アマゾンプライム会員が利用できるAmazonPrimeビデオのチャンネルでもブンデスリーガLIVEを配信をしています。配信内容は「SPOOX ブンデスリーガ LIVE」と同一ですが、普段からAmazonPrimeビデオを利用している場合はこちらから視聴すると利便性が良いです。

月額料金

月額980円

海外版DAZN

日本版DAZNでは、ブンデスリーガの配信はありませんが、実は海外版ドイツ・オーストリア)DAZNで配信しています。

DAZNは各地域ごとで保有している放映権に基づいてエリア配信の管理をしています。現在DAZNは日本国内向けにブンデスリーガの配信権は保有していませんが、配信権を保有しているエリアもあります。

日本・ドイツ版DAZNのサッカー配信【2022-23】

2022-23シーズンに日本版DAZNとドイツ版DAZNで配信されるサッカーコンテンツは次の通りです。ドイツ版DAZNにアクセスすることで日本版DAZNで配信されていない「ブンデスリーガ」が視聴できます。

現在DAZNではブンデスリーガを「ドイツ」「オーストリア」で配信しています。

スクロールできます
リーグ日本版DAZNドイツ版DAZN
Jリーグ
(日本リーグ)
全試合配信
ブンデスリーガ
(ドイツリーグ)
全試合配信
ラ・リーガ
(スペインリーグ)
注目試合配信全試合配信
プレミアリーグ
(イングランドリーグ)
UEFA CL
チャンピオンズリーグ
全試合配信
UEFA EL
ヨーロッパリーグ
セリエA
(イタリアリーグ)
注目試合配信全試合配信
リーグ・アン
(フランスリーグ)
注目試合配信注目試合配信
ベルギーリーグ注目試合配信
ポルトガルリーグ注目試合配信注目試合配信
エールディヴィジ
(オランダリーグ)
注目試合配信
スュペル・リグ
(トルコリーグ)
AFC ACL
(アジアチャンピオンズリーグ)
全試合配信
アジアカップ全試合配信
2022-23年 日本・ドイツ版DAZNのサッカー配信コンテンツ

DAZNアカウントの仕組み

DAZNは現在、世界200カ国以上でサービス展開しIPアドレスでアクセス元のロケーションを判断しています。その内の次の8カ国では共通のアカウントを採用しています。

DAZNアカウントが共通で使える地域
  • アメリカ
  • イタリア
  • オーストリア
  • カナダ
  • ドイツ
  • スペイン
  • スイス
  • 日本

上記の国以外のDAZNでは日本で取得したDAZNアカウントの利用はできません

海外版DAZNをVPNで視聴するしくみ

日本から海外版DAZNを視聴するには、VPN接続というネットワーク通信を使って日本からアクセスしていることを隠し、海外のIPアドレスを経由でDAZNにアクセスすることで、その地域で配信されているコンテンツが利用できます。

例えば、日本からドイツのVPNサーバに接続した状態でDAZNにアクセスすると自動的にドイツ版DAZNへ飛びます。

「VPNって何?」という方は以下の記事を参照してください。VPNを利用するとブンデスリーガの視聴以外にもさまざまな使い道があるのでぜひご活用ください。
VPNの裏技的な使い道6選【簡単にできるお得な活用方法まとめ】

VPN接続の違法性

日本国内でVPN接続サービスを利用すること自体は法律違反にはあたりません。しかしながら、VPNを利用した「薬物の犯罪」「著作権侵害」「ウイルスの拡散」等の違法行為は禁止されおり処罰の対象になります。

日本では著作権を侵害するファイルのダウンロードは法的に処罰される可能性があるため違法ダウンロードは絶対にしないでください

ドイツ版DAZNへのアクセス手順

ドイツ版DAZN、オーストリア版DAZNどちらでもブンデスリーガが配信されていますが、今回はドイツ版DAZNへのアクセス手順について解説します。

STEP
DAZNのアカウント登録

DAZNアカウントをお持ちでない場合は登録します。

\国内外サッカー・F1の視聴はDAZNがオススメ!/

STEP
VPNプロバイダと契約

ドイツのVPNサーバーが利用できるVPNプロバイダと契約してください。

本サイトでおすすめのVPNプロバイダは です。
NordVPNを選ぶ9つの理由【2022年一番おすすめのVPNサービス】

2022年8月時点「NordVPN」でドイツ版DAZNの利用を確認済み

STEP
ドイツのVPNサーバーに接続

VPNプロバイダの提供するアプリ等を利用して、ドイツのVPNサーバーに接続します。

NordVPNアプリの入手はこちらから
Windows / Mac / Android / iOS(iPhone, iPad)

STEP
DAZNの公式サイトへアクセス

ドイツのVPNサーバーに接続した状態でDAZN公式サイトを開くと、ドイツ版DAZNのページが表示されます。今までお使いのアカウントでログインしてください。

VPNを接続した状態でDAZNにアクセスできない場合は、一度VPNを切断してDAZNにログインしてからVPN接続することでアクセスできることがあります。

STEP
ドイツ版DAZNの視聴が終わったら

ドイツへのVPN接続を解除することで、通常通りの日本版DAZNに接続します。

海外から日本版DAZNのアクセス方法

VPNを利用すれば海外版DAZNにアクセスするのと同様に、海外から日本のVPNサーバーに接続することで日本版DAZNに接続が可能です。海外旅行や出張中のJリーグ視聴に利用してください。
海外で日本版DAZNを視聴する方法【VPNでF1やサッカーJ1を見る手順】

Q&A|よくある質問と回答

VPN接続するとインターネット速度は遅くなる?

VPNは暗号化したデータを共用の回線を利用して通信するため、通常より通信速度は低下します。VPNの影響を軽減する方法として地理的に近くのVPNサーバーに接続することや十分な容量のサーバーを利用があります。

まとめ

本記事では、VPN接続を利用して日本からドイツ版DAZNでブンデスリーガを視聴する方法について解説しました。DAZN既存ユーザーはVPN接続して視聴してください。

DAZNはVPNによるエリア外からのアクセス規制に積極的です。アクセス制限対策が頻繁になされるので有料のVPNプロバイダであってもDAZNにアクセスできない場合があります。
VPNプロバイダを選ぶ際には「NordVPN」などの返金保証付で解約可能なVPNプロバイダがオススメです。

2022年9月時点「NordVPN」でドイツ版DAZNの利用を確認済み

\今だけ!63%割引キャンペーン実施中/

<安心の30日間返金保証付き>

この記事をSNSでシェアしてね!
タップできる目次