外出先でPCをインターネットに接続する方法 【楽天モバイルのテザリングがオススメ】

Mobile

「外出先でノートパソコンでデータ通信したいけど、どうすればよいの?」

「モバイルルーターの契約を節約したい…!」

「テザリングをするためのスマホってどれがよいの?」

外出先でノートパソコンをネット通信をする方法として、公共のフリーWiFiはエリアが限定され使いにくいです。また、ポケットWiFiは追加の契約が必要になってきます。実はこれらの他に、追加の契約不要でスマホのテザリング機能を利用する方法があります。

そこで本記事では、追加契約をせずにノートパソコンでインターネット接続するために、以下の点を紹介します。

  • 外出先でノートパソコンでデータ通信する方法
  • スマホで「テザリング」するメリット、デメリットの解説
  • 「デザリング」に適したスマホ契約の紹介

この記事を参考にすることで出先でノートパソコンでデータ通信できますよ。快適にインターネットを使えるように、ぜひ参考にしてください!

執筆者
hitoshi

神奈川在住の会社員
・在宅勤務の傍ブログ運営しています。
・2020年7月 G検定合格しました。
・英会話を勉強中です。
cluster ID : @Hitoshi77

管理サイト
得情報発信 | OToKuGET.net
G検定完全攻略サイト
特化ブログの作り方まとめ

hitoshiをフォローする

外出先でノートパソコンを使う利点

ノートパソコンの利点は、どこにでも持ち運べることなので、自宅のWiFi環境の範囲内どこでも通信できます。Wifiを家の外に持ち運ぶことによって、家の中と同様に外でもWiFiを使ってノートパソコンでデータ通信が可能です。

どこでもデータ通信が使えるって意外と便利ですよ。どこでも気分を変えて仕事ができちゃいます。

外出先でノートパソコンを使う利点
  • 場所を選ばず仕事やブログ更新ができる
  • 文書作成や表計算などスマホでできないことができる
  • 大画面で物理キーボードをつかって快適にメールの送受信できる

外出先でPCをインターネットに接続する方法

現在考えられる外出先でノートパソコンでのデータ通信方法は次の3つが考えられます。

外出先でインターネット接続する方法
  • 公共Wifiを利用する
    メリット :無料
    デメリット:限定されたエリア、速度が遅い、セキュリティーが低い
  • ポケットWiFiを利用する
    メリット :エリアが限定されない
    デメリット:追加契約の必要有り、デバイスが増える
  • スマホのテザリングを利用する
    メリット :エリアが限定されない、追加契約の必要無し、デバイスが増えない
    デメリット:大容量の通信プランが必須

公共のWiFiを利用する際のセキュリティー対策

街中で利用できるFreeWiFiは外出先でノートパソコンやスマホ、ゲーム機などを無料でインターネット接続できますが、その反面、「通信内容ののぞき見」「なりすましアクセスポイント」等の通信の傍受(ハッキング)が割と容易となっています。

FreeWiFi利用時のセキュリティー対策方法3選
  • httpsのサイトのみ閲覧する
  • 鍵マーク付きのWiFiを利用する
  • VPNを利用する

FreeWiFiのセキュリティー対策はこれら3つの方法が考えられますが現在のところ最も安全とされているのはVPN接続になります。VPNについてはこちらで解説しています。

VPNでインターネットに接続するメリット5選 【裏技的な使い方も紹介します!】

ポケットWiFiとテザリングの料金比較

一昔前はポケットWiFiがスマホのテザリングよりも割安でしたが、スマホの通信料金が低額になったため現在ではスマホのテザリングが最安となります。

通信容量最大通信速度料金通信回線エリア
テザリング
with 楽天モバイル
エリア内:無制限
エリア外:5GB/月
150Mbpsスマホ料金のみ
最大3,278円
楽天モバイル広い
テザリング
with ahamo
20GB/月スマホ料金のみ
2,970円
NTTドコモ広い
テザリング
with IIJmio
20GB/月スマホ料金のみ
2,068円
NTTドコモ広い
テザリング
with povo
20GB/月スマホ料金のみ
2,728円
KDDI広い
テザリング
with mineo
(20GBプラン)
20GB/月スマホ料金のみ
2,178円
KDDI広い
テザリング
with LINEMO
20GB/月スマホ料金のみ
2,728円
ソフトバンク広い
ポケットwifi
BroadWiMAX
3日10GB1,237Mbps3,890円WiMAX/au広い
ポケットwifi
Mugen WiFi
100GB/月150Mbps3,318円クラウドSIM広い
ポケットwifi
それがだいじWiFi
50GB/月150Mbps3,367円ソフトバンク広い
WiFi利用できる通信容量20GB以上のプラン

テザリング運用でオススメのプラン

テザリングにオススメのプランは料金を考慮すると以下のプランがオススメです。

UN-LIMIT VIのエリア内で利用する場合
  • 楽天モバイル「UN-LIMIT VI」が最適
  • データ通信が無制限に利用可能
UN-LIMIT VIのエリア外で利用する場合
  • IIJmio(20GBプラン)、または、「ahamo」「povo」「LINEMO」
  • IIJmioは最安だが、通信上限を超過した場合、最大300kbpsに制限される。
  • 「ahamo」「povo」「LINEMO」は、通信上限を超過した場合最大1Mbpsに制限される。

楽天モバイルを契約する時の注意点

今日現在、楽天モバイルの自社回線エリアはドコモ、AU、ソフトバンクと比較してかなり狭いのが唯一の欠点です。AU回線にローミング可能がエリアはあるのですが、月に5GBまでの高速インターネットに限定されます。制限後は1Mbps程度の通信制限がかかります。

制限時でもメールやブラウジング等の通信なら不便なく利用できますがノートパソコンでのデータ通信としては、制限がかかると不便となると考えます。ノートパソコンを使うエリアが楽天モバイルの通信エリア内であるか確認してください。

オススメのテザリング端末

楽天モバイル対応端末

楽天モバイルのテザリングを使う前提の場合は『楽天モバイル対応端末』を使われることをオススメします。また、楽天モバイルは2021年5月からiPhoneも正式対応端末としたためiPhoneの利用も可能です。

また、現在Rakuten Handが実質無料で購入できるキャンペーンの開催中です。ぜひ本キャンペーンを利用して無料で端末を入手することをオススメします。





まとめ

今回は、楽天モバイルの無料回線でテザリングすることによってノートパソコンを破格で快適に通信する方法について説明しました。

楽天モバイルでは、データ無制限で月額2,980円定額でデータ通信が利用できるのでノートパソコンのデータ通信に最適です。ぜひ検討にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました