見逃しテレビ番組を見るならTVer(ティーバー) 【CM広告が気になるなら予約録画がオススメ】

Game & App

「気になっていたドラマを見忘れてしまった…」とか、ついついテレビ番組を見逃してしまうことがありますよね。実は多くのテレビ番組が動画配信アプリのTVer(ティーバー)で見逃し配信をしています。

TVerは完全無料ですが、CM広告が多いというのがボトルネックになります。

本記事では、CM広告をなくす方法を解説します。ぜひ、この記事を読んでいただいて快適に見逃し配信を視聴しましょう。

執筆者
hitoshi

神奈川在住の会社員
・在宅勤務の傍ブログ運営しています。
・2020年7月 G検定合格しました。
・英会話を勉強中です。
cluster ID : @Hitoshi77

管理サイト
得情報発信 | OToKuGET.net
G検定完全攻略サイト
特化ブログの作り方まとめ

hitoshiをフォローする

TVer の特長

TVerは、2015年に東京の民放キー局が共同で立ち上げた無料見逃し配信サービスで以下の特徴があります。

  • すべて無料、会員登録も不要
  • 日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビで放送された番組の見逃し配信
  • 大量のCM広告あり
  • 視聴できる番組は見逃し配信のみ
  • ストリーミング視聴のみ(ダウンロード不可)
  • 地上波配信後7日間程度視聴可能

TVerの注意点はCM広告が多いこと

TVerは無料で利用できる反面CMが多いです。しかも、スキップなどはできない仕様になっています。CMをなくしたい場合は日本テレビの番組に限られますが有料の「Hulu」でCMなしで見ることができます。

TVerアプリを利用できるデバイス

テレビ番組は放映権などのしがらみがあるため、TVerを利用できるデバイスは限られます。この記事では、最新のTVerアプリを利用できるデバイスを解説します。

対応デバイス機種
Android TVAndroid TV機能搭載テレビ
ケーブルテレビのセットトップボックス
(J:COM LINK, ケーブルプラスSTB-2)
Amazon Fire TVAmazon Fire TVシリーズ
Google Chromecast
Chromecast with Google TV
WebブラウザーMicrosoft Edge
Google Chrome
Safari
TVerアプリを利用できるデバイス

TVerのCM広告を避ける唯一の方法「HDレコーダー録画」

TVerでCM広告をなくす機能はありません。このため今のところ一番快適にテレビ番組を見る方法は、HDレコーダーで録画し、好きな時間に視聴する方法です。

結局、現在でもテレビ番組を快適に見るには昔のビデオの様にHDレコーダーを使って録画して見るのが快適です。

録画するとCM広告は容易にスキップすることが可能となったり、倍速再生もできるため時間の有効活用できるためオススメです。

まとめ

TVerは無料で見逃し配信するサービスです。無料である代わりにCM広告が多く流れる仕様になっています。CM広告をスキップしたい方は、HDレコーダーを使ってテレビ番組を録画して視聴してください。

HDレコーダーを使うとこれらの利点がありますのでぜひ試してみてください。

HDレコーダーを使う利点
  • テレビ番組を予約録画して、取り溜めが可能
  • CMを飛ばす機能も有り
  • 2倍速、3倍速で高速視聴の使い方も有り
  • 永久保存として、ブルーレイへ録画保存も可能
タイトルとURLをコピーしました