国内契約最新eSIMプランまとめ オススメは<通信回線:IIJmio、通話・通信回線:楽天モバイル>

Mobile

最新のスマートフォンは物理SIMスロットに加えてeSIMを搭載したものが増えてきています。その理由は、eSIMは物理SIMを用意せずインターネット上で契約が完結し即時にプロファイルの設定後に通信が利用することができ利便性が高くなるからです。

同時にインターネット上ですべてが完結するために物理SIM契約よりもeSIMは安価な傾向になることにも注目しましょう。

本記事では、現在国内で契約できる「IIJmio」「ワイモバイル」「ソフトバンク」「楽天モバイル」のeSIMプランの比較検証を行うことで、どのeSIMを選べば良いか解説していきます。

ぜひ参考にしていただいて最適なeSIMプランを見つけてください。

eSIMの利用例
  • 1)物理SIM:利用しない、eSIM:通話・データ通信兼用eSIMを利用
  • 2)物理SIM:通話SIM、eSIM:データ通信SIM
  • 3)物理SIM:データ通信SIM、eSIM:通話・データ通信兼用SIM利用
執筆者
hitoshi

神奈川在住の会社員
・在宅勤務の傍ブログ運営しています。
・2020年7月 G検定合格しました。
・英会話を勉強中です。
cluster ID : @Hitoshi77

管理サイト
得情報発信 | OToKuGET.net
G検定完全攻略サイト
特化ブログの作り方まとめ

hitoshiをフォローする

各eSIMプラン料金比較

現在のところeSIMプランを提供しているのは以下の4社。その内、IIJ mioのギガプランは通信回線のみを提供、その他3社は通話・通信回線を提供しています。

提供事業者IIJmioワイモバイルソフトバンク楽天モバイル
サービス名ギガプランシンプルS/M/LLINEMOUN-LIMIT VI
用途通信通話/通信通話/通信通話/通信
月額料金
1GB
2GB
3GB
4GB
8GB
15GB
20GB
25GB
定額制

440円

660円
1,100円
1,430円
1,650円
定額制


2,178円


3,278円

4,158円
定額制






2,728円
段階制
0円 (0GB-1GB)
980円 (1GB-3GB)
980円 (1GB-3GB)
1,980円 (3GB-20GB)
1,980円 (3GB-20GB)
1,980円 (3GB-20GB)
1,980円 (3GB-20GB)
2,980円 (20GB- )
通話料N/A22円/30秒22円/30秒無料
eSIMプラン料金比較

データ通信回線はIIJmio, 楽天モバイルが最安

通話回線とは別にeSIMの通信回線をお探しの方は現在のところ20GB以下の容量プランでIIJ mioが最安、20GB超では楽天モバイルが最安になります。

通話・通信回線は楽天モバイルが最安

通話・通信兼用のeSIM回線の場合は楽天モバイルが最安となります。

楽天モバイル回線に不安がある方は

エリアが狭い楽天モバイルの通信網に不安がある方も多いのではないでしょうか。その場合はデュアルSIM運用によって不安が解消することができます。

以下の記事で解説しているのでぜひご覧ください。

Rakuten UN-LIMIT VIの上手な使い方2選 音声通話無料のメリットを利用した運用方法

まとめ

今回は、現在利用できるeSIMの中から、IIJmio、ワイモバイル、ソフトバンク、楽天モバイルのプランの比較を行いました。

eSIMプランの比較結果

通信回線    ➡ IIJmioが最安
通話・通信回線 ➡ 楽天モバイルが最安

最新のiPhoneやGoogle Pixelシリーズは、物理SIMとeSIMのデュアルSIM対応しています。よって、使い勝手によって2つのSIMを使い分けることができます。

ぜひこの記事を参考にしていただいて、最適なeSIMを選んでください。

タイトルとURLをコピーしました