Fire TV Stick(第3世代)レビュー|CPU強化し快適

新型Fire TV Stick(第3世代)が発売されたけど、何が変更になるの?

Fire TV Stick 4K Maxとどちらを買ったら良い?教えて!

購入するタイミングを教えて…。最安値で購入したい!

新型Fire TV Stick(第3世代)が2021年4月14日に発売されました。私はそれまでFire TV Stick(第2世代)を使っていたのですが動作がもっさり感に悩んでいたため今回買い替えました。

この記事では、第3世代に買い替えての使用感についてレビューをしていこうと思います。結論から言うとものすごく快適になりました。現在、第2世代のFire TV Stickを使われている方は、ぜひとも本記事を参考頂き買い替えの検討をしてください。

この記事を読んでわかること
  • 新型Fire TV Stick(第3世代)のスペック変更点
  • 新型Fire TV Stick(第3世代)の使用感
  • 新型Fire TV Stick(第3世代)のお得な購入方法

iPhoneやiPadからAirPlayでミラーリングしたい場合はApple TVがオススメ

タップできる目次

Fire TV Stick 第3世代のスペック

第3世代の「Fire TV Stick」は現在生産終了している「Fire TV Stick 4K」のCPUを採用することで「第2世代より50%パワフル」になり、HDR10にも対応しさらに画質も綺麗になります。

HDR10とは

ディスプレイに表示させるメディアプロファイルの規格。
HDR10:明暗差を10ビットデータ・1024階調で表現
SDR :明暗差を8ビット・256階調で表現

スクロールできます
デバイス定価プロセッサー
(CPU)
最大画質ストレージHDR10対応
Fire TV Stick
(第2世代)
4,980円4コア
4×1.3GHz
フルHD8GB
Fire TV Stick
(第3世代)
4,980円4コア
4×1.7GHz
フルHD8GB
Fire TV Stick
4K
6,980円4コア
4×1.7GHz
4K画質8GB
Fire TV Stick
4K Max
6,980円4コア
4×1.8GHz
4K画質16GB
Fire TV Stick 歴代スペック

付属リモコンの最新化

第3世代の「Fire TV Stick」に付属するリモコンも第2世代へアップデートして、音量調整機能が付きさらに便利になります。以下の記事で最新のリモコン(第2世代)の解説をしているので、ぜひご覧ください。

第3世代Fire TV Stick対応リモコン発売決定 価格据え置きで追加される3つの機能

Fire TV Stick(第3世代)に付属するリモコンは最新の第3世代のリモコンになりますが、Fire TV Stick 4Kは引き続き第2世代のリモコンが付属するので注意してください。

使ってみての感想「もっさりせずに快適」

第2世代からの買い替えて使ってみた印象は「リモコン操作による遅延が少なくなってサクサク動く」と感じました。

さらに、Fire TV Stick(第3世代)からホームシアター機能が付くため、アマゾン製のスマートスピーカー「Echo Dot」をAlexaのネットワークに繋げることでFire TV StickのリモコンからEcho Dotの音量を調節できるようになります。

上位モデル4K Maxのどちらを買うべき?

「Fire TV Stick」と「Fire TV Stick 4K Max」の定価差は2,000円です。セール時はさらに価格差が無くなる傾向があるためどちらを買うべきか悩みどころですが、次の2つの点が判断基準となるので参考にしてください。

「Fire TV Stick 4K Max」は「Echo Dot 第3世代」でホームシアターを組むことができません。「Echo Dot 第4世代」以降の製品が必要なので注意です。
「Fire TV Stick 4K Max」のホームシアター対応スピーカー一覧はこちら

4K仕様のディスプレイを使うかどうか

「4Kのディスプレイを購入するかもしれない」場合は基本的に無印版の購入で問題ないと思います。ガジェットは数年経つと陳腐化するので、次世代モデルが発表されてから購入検討してください。

ディスプレイ購入時の目安は、40インチ以上のディスプレイで視聴する場合はHDと4Kの違いが鮮明にでるため画質は4Kを選ぶのがオススメ。40インチ以下のディスプレイではHDで十分です。

Wi-Fi6を使うかどうか

最新のWi-Fi規格であるWi-Fi6に対応するルーターを利用している場合は「Fire TV Stick 4K Max」の購入がオススメです。Fire TV Stickの用途は動画視聴がメインになり、Wi-Fi6環境での動画視聴は格段に快適になります。

購入のタイミングは、過去のセール情報を参考に

Fire TV Stickは定期的にセールが実施されているので、可能な限りセール中に購入することをおすすめします。

過去Fire TV Stickセール情報

例年割引額が最大になるのは、7月頃に行われる「アマゾンプライムデー」、年末に行われる「ブラックフライデー/サイバーマンデー」ですが、定期的に行われるセールでも値引き対象となるため定期的にチェックしてください。

Fire TV Stick
(第3世代)
Fire TV Stick 4K
(第3世代)
Fire TV Stick 4K Max
定価4,980円6,980円6,980円
2020ブラックフライデー
(2020年12月)
3,480円
(1,500円オフ) 
4,280円
(2,700円オフ)
初売りセール
(2021年1月)
3,980円
(1,000円オフ)
6,980円
新生活セール
(2021年3月)
在庫切れ5,480円
(1,500円オフ) 
タイムセール祭り
(2021年4月)
3,980円
(1,000円オフ)
6,980円
2021プライムデー
(2021年6月)
4,980円3,980円
(3,000円オフ) 
ブラックフライデー
(2021年12月)
2,480円
(2,500円オフ) 
生産中止3,980円
(3,000円オフ) 
過去Fire TV Stickセール情報

まとめ

この記事では、新型Fire TV Stick(第3世代)と旧型端末の比較と使用感レビューについて紹介してきました。

結論として新型Fire TV Stick(第3世代)を購入すべき条件は以下の通りです。

新型Fire TV Stick(第3世代)を購入すべき条件
  • 旧型(第2世代)をもっと動作性能を向上させて快適に使いたい
  • 40インチ以下のディスプレイを使う予定
  • ホームシアター機能を使ってスマートスピーカーを使いたい

これらの1点でも当てはまる場合は購入の検討をしてみてください。定期的に開催されるセールを利用して安く購入したいですね。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる